帽子のお手入れ

帽子には洗えるモノと洗えない物があります。

THRIFTが販売する帽子は基本的には全て洗う事ができます。(商品詳細ページに各記載があります)

洗えないモノは成型帽子が代表的で、フェルトや天然素材の中折れハット等が対象の他 デザインの都合や生地の都合で洗えない場合もございますのご注意ください。

--- 水洗い可能な帽子 ---

(1) 大きめの容器に洗剤と水を標準濃度になるように入れ、洗濯液を作ります。

(2) (1)で出来た洗濯液に帽子をつけ、手の平で軽く押し洗いをします。

(3) すすぎは十分に行ってください。

(4) すすいだ後は軽く手で絞って水気をとり、形を整えて陰干しして下さい。

※乾燥後にサイズが若干小さくなる場合がありますが、被って頂くうちに馴染んできます。

--- 水洗い出来ない帽子 ---

(1) タオルを水につけ、よく絞り水気をとります。

(2) 帽子を被った時によく肌に当たる部分や汗止めテープに付いた汚れを よく拭き取ります。